アクセス解析 IQは遺伝子に組み込まれているのか-双子の研究で学界も変化 : 地球ニュース2ch( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IQは遺伝子に組み込まれているのか-双子の研究で学界も変化

1 名前:依頼30-58@pureφ ★[sage ] 投稿日:2012/07/01(日) 13:21:15.04 ID:???
IQは遺伝子に組み込まれているのか-双子の研究で学界も変化

 現在、知能が遺伝することに疑いはないとされている。つまり、頭の良い大人からは頭の良い子が
生まれる可能性が、そうでない場合よりも高いということだ。しかし、これが冷静に議論されることが
必ずしも常というわけではなかった。1970年代、学問の分野では知能指数(IQ)の遺伝の可能性を
示すことは異端で、そんな主張をしたら火あぶりの刑に値するとされていた。

http://jp.wsj.com/var/plain_site/storage/images/media/images/120625_25_gene.jpg/10884344-1-jpn-JP/120625_25_gene.jpg.jpg

120625_25_gene.jpg


裕福な家庭環境では知能の遺伝性は高いが、貧困層では環境がカギを握る Leo Acadia

 これに変化をもたらしたのが双子の研究に他ならない。「別々に育てられた双子に関するミネソタ州の
研究」(略称は頭字をとってMistra)について書かれたナンシー・L・シーガル博士の新著「Born Together-
Reared Apart(一緒に生まれ、離れて育つ)」はその変化の歴史をつづっている。1979年、ミネソタ
大学のトマス・ボーチャード博士はオハイオ州の1組の双子に関する新聞記事を目にした。双子は
生まれた直後に引き離されたが、再会した際に、不気味なほど似たような癖を持っていることが判明
したという記事だった。これを受けてボーチャード博士は、別々に育てられた双子の来歴探しを始め、
見つかった双子たちを研究のためにミネソタ州に招いた。

 1990年までに、ボーチャード、シーガルの両博士とその研究チームは、科学誌サイエンスに研究結果を
掲載する準備を整えた。それまでにチームは別々に育てられた一卵性双生児(MZA)48組と一緒に育て
られた一卵性双生児(MZT)40組のIQを測定した。その結果、MZAの双子のIQには69%、MZTの双子
には88%の類似性がみられた。そして、その類似性はともに、その他の個人間(きょうだいを含む)の類似
性をはるかに上回った。遺伝的な要因以外の要因、例えば家庭の物質的財産などはほとんど影響を
もたらさず、双子間の社会的な接触の度合いとIQの類似性との関連も希薄だった。

 この論文には、いつもながらの批判がたくさん集まった。また長年にわたり、Mistra研究の信用失墜を
狙う静かな中傷作戦が繰り広げられた。それには、この研究が逸話に依拠しているとか、双子間の
接触を過小評価しているとか、再会した双子が類似点を誇張する傾向にあることを無視している
とか、はたまた双子が引き取られた家族の類似点をほとんど考慮していない-などといった数々の
理由が挙げられた。

 それにもかかわらず、シーガル博士が記録しているように、Mistraの研究チームは慎重にこの問題に
取り組み続けた。研究のテーマが余りにポリティカリー・インコレクト(政治的に不適切)で、多くの政府
機関から資金援助を受けられなかったため、研究は、かつて優生学運動の中心になっていた団体
「パイオニア・ファンド」などからの助成金に頼った。ボーチャード博士は、大事なのは研究成果であって、
双子たちの旅費がどの団体から出たかではないと主張した。

 今日、このような研究が始まって30年以上たち、再会した双子を対象にしたその他の研究からも
同じ結論が出ている。そこで出てくる数字は衝撃的だ。別々に育てられた一卵性双生児のIQの
類似性(74%)は一緒に育てられた二卵性双生児の類似性(60%)よりも高く、親子(42%)、
片方の親が違うきょうだい(31%)、義理のきょうだい(29~34%)、同じくらいの年齢で一緒に育て
られている子ども(28%)、養子縁組した親子(19%)、それにいとこ(15%)を大きく上回っている。
遺伝子以外にこの階層的な順序を説明できるものはない。

 しかし、ボーチャード、シーガルの両博士が当初から指摘しようと苦労してきたように、この知能の
遺伝性の高さは、もっぱら非貧困家族、つまり中間階層に当てはまる。つまり、飢餓や病気に悩む
状態での子育てや環境はIQに影響をもたらすのだ。バージニア大学のエリック・タークハイマー氏の
チームは、最も不利な環境にある家庭ではIQの遺伝度が下がり、共有する家庭環境から影響を
受ける度合いが60%に上がったことを実証した。

>>2あたりに続く

Matt Ridley/The Wall Street Journal 2012年 6月 25日 12:44 JST
http://jp.wsj.com/Life-Style/node_466702 2 名前:pureφ ★[sage ] 投稿日:2012/07/01(日) 13:21:27.02 ID:???
 言い換えると、衛生的で食料事情の良い生活が営めれば、人間は遺伝的な潜在能力を最大
限に発揮し、残りは生まれつきの差だけだというところまでたどれる。子どもの発達に対する環境的な
障害が取り払われた場合、知能の遺伝度は大きく高まるということだ。

 ところで、中産階層におけるこうしたIQ遺伝度の高さは、別々に育てられた双生児に関する先駆
的な研究、つまり英心理学者シリル・バート博士が1943年から66年まで実施した研究の推定結果と
不思議なほどに似ている。バート博士は、MZAの双生児の間のIQの類似性は77.1%であると計算
した。だが、彼の研究対象サンプルがありそうもないほどに多数になっても、この数字が変化しなかった
ことを受けて、プリンストン大学の心理学者レオン・カミン氏は、バート博士は研究結果の大半をねつ
造してごまかした、と1970年代になって批判した(バート博士はその時死去していた)。今日、専門家
たちはバート博士がどれだけ多くのデータをねつ造していたのかについて意見が分かれているが、最近
の研究成果をみれば、同博士の結論はそれほど大きな誤りでなかったことになる。


4 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2012/07/01(日) 13:24:58.30 ID:PyHsjevK [1/3]
この種の理論は概ね正しいが、一方で、正しくないこと、曖昧なことが沢山含まれる。

必然性はなく、蓋然性しかない。まぁ、話半分で受け取るのが宜しい。



8 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2012/07/01(日) 13:29:09.26 ID:/Q95SpOg
蛙の子は蛙という日本のことわざがあるくらいに常識
それをここまで科学的に追求しなければならないのは神のもとの平等にこだわるのキリスト教徒だから?



14 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2012/07/01(日) 13:41:56.88 ID:73fd9dX4 [1/2]
>>8
つ トビがタカを産む



16 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2012/07/01(日) 13:47:28.43 ID:D64M6lYn [2/2]
>>14
親世代には働かなかった、脳神経等のヤル気スイッチが、入っちゃったりする
場合もあるだろうね。後天的要素でも充分挽回は可能だよ。
トビタカもありうるし、タカトビもこれまた当然ありうる。



17 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2012/07/01(日) 13:50:20.49 ID:G25zhtGs
>>14
それは滅多にない事だからこそ、諺になってる。



80 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2012/07/01(日) 17:05:18.24 ID:5BXEQipw
>>14
トンビもタカも同じ猛禽類だからいいのだ



11 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2012/07/01(日) 13:34:08.47 ID:D64M6lYn [1/2]
遺伝子は細胞分裂のプログラミング。だから先天性に関してはしょうがない。
IQと運動神経の基礎部分とか、骨格体格、持病、本能的なクセ、ここらへんは
だから遺伝しやすい。



12 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2012/07/01(日) 13:34:14.66 ID:udA45yvj
種が違えば能力違うんだから、遺伝子に全くIQを決める要素無い、なんて方が不自然ではあるよな


15 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2012/07/01(日) 13:45:17.37 ID:XLL/dFUp
自分が低所得なのもIQのスコアが85しか無いのも、親の育て方や自分の怠慢が原因じゃないのか
これが本当なら親や自分を責めなくて済む、ホッとした。



86 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2012/07/01(日) 17:31:48.39 ID:/L4ITf6p [1/2]
>>15
本当にIQ85なのか?
もっと知的な感じがするけどな



89 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2012/07/01(日) 17:38:41.87 ID:0X0AKeLo
>>86
まあIQっても一定時間無いにどれだけ作業できるかのテストだからね。
CPUで言えばクロックの早さの問題だから、
時間かければアウトプットは同じになる(ハズ)



19 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2012/07/01(日) 13:50:59.77 ID:qlN1zPVU
芸術家の子が無駄に絵がうまいとか聞いた曲をイッパツで覚えるとか
なんかあるワ



20 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2012/07/01(日) 13:53:42.08 ID:L/7I+icP [1/2]
まぁ、一度成功した親からの一族はしばらく繁栄するから
その親が与えた環境の影響を取り除ける手法あるのかね?



22 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2012/07/01(日) 13:55:47.99 ID:kkyR8XCH
IQと人間の良心が比例していればいいな


29 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2012/07/01(日) 14:10:45.57 ID:LhMyIheh
IQ=たとえばジャンボ機の操縦法をどのくらい短期で要領よく覚えられるか、
でジャンボを設計し作る能力とは別

学歴とも違うわな
東大生の平均IQは公立中学の(学年で一番じゃなく)クラスで3番目程度の模様
あれは「記述物の暗記+軽い応用」の特化能力

IQに意味がありそうなのはせいぜい、半分ネタのあれくらいじゃないか
「IQが20以上違うと友達になれない」w
おまえらきっとIQ180なんだよ



95 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2012/07/01(日) 17:55:37.89 ID:xjULXoTq
>>29
>東大生の平均IQは公立中学の(学年で一番じゃなく)クラスで3番目程度の模様

それホント? 40人中3番のIQでいいなら、東大は努力しだいで結構な率で入れることになる。
でも、そうは思えないな。



206 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2012/07/03(火) 02:31:00.60 ID:rpC7mmAG
>>29>>31自頭の良さと教育熱心な家庭環境がないと東大はむり
東大生の多くは私立中高一貫校の麻布、ラサールなどに行っている
そこの入る為には小学校の中学年くらいから難関校に特化した塾に弁当をもって通う
5,6年生になると10時11時に塾が終わるのは当たり前になり
親が迎えに行くことになる

家庭環境が経済的に豊かで教育熱心で専業主婦の母親がいる
この3点がそろっていないとIQ120(東大生の平均)以上を持って
いても宝の持ち腐れになる



30 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2012/07/01(日) 14:10:49.82 ID:PkMtMjZU
そもそもIQの値はその時の体調や問題の相性によって全然変わると思うが・・・

逆にその手の問題に習熟すればだれでも天才扱いされるよ・・・



31 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2012/07/01(日) 14:11:08.63 ID:kpe40aVF
素質は遺伝により決まるが、
達成する成果は 素質(遺伝)だけは決まらない
環境に大きく影響されるのが当たり前。



32 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2012/07/01(日) 14:19:09.71 ID:n5T9W0jz [1/3]
片方は土方、片方は研究職って一卵性双生児知ってるからなんともなー
家庭に左右されるんだろうし言い切れるものなのかな



100 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2012/07/01(日) 18:49:12.42 ID:brbZAXiW [2/4]
>>32
IQの高い土方、あるいはIQの高くない研究者という事も考えられる。
まあ環境の影響もあるが。



94 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2012/07/01(日) 17:51:12.19 ID:iraiDlS1
>>32
俺の同級生にもアニメのタッチみたいな双子がいた
兄ちゃんのほうはダメダメで弟はスポーツ万能で秀才
長男次男の育て方の違いが影響するんだろうけどちょっとの違いで人間なんてどうにでもなるんだろうな



47 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2012/07/01(日) 15:01:56.28 ID:wgd6+fbY
遺伝子のポテンシャルを100%発揮できている人なんているとは思えないから、遺伝の要素は確かにあっても結果は環境によるだろうね。
そもそもIQを全体的な頭の能力としたとしても、学力とは違うからね。



48 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2012/07/01(日) 15:02:53.40 ID:Um3XxDf0 [3/3]
発送が逆だよ。
素質がないのに努力が足りないといわれることがどれほど残酷な事か



53 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2012/07/01(日) 15:27:06.34 ID:xHBh2fpI [1/4]
飛びぬけた才能を持ってても、
親から子、子から孫へと世代を経るごとに、
その能力は平均に集約していくって話を
前にどっかで聞いた記憶があるけど、本当かね



98 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2012/07/01(日) 18:37:56.14 ID:ALH6SoHB
>>53
一種の自然淘汰じゃない?
優秀な頭脳が洗練されて、残っていくみたいに。
と言うか、既に平均化されてるかも

ただ矛盾めいた節もある
凡人とは明らかに違う天才は実在するという事。
もし天才が遺伝的優秀であるならば、自然淘汰により、もっと天才が溢れてもいいはずである。
そもそも天才であることが、優秀であるという証拠はないけど。
天才は凡人には奇形に見えるのかもしれない。



104 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2012/07/01(日) 18:52:21.07 ID:/L4ITf6p [2/2]
>>53
飛びぬけた才能ってのは
他の欠落した何かの結果として得てる可能性もある
実際にサバン症なんかはそんな例でしょ
だから社会的順応性を考えると
淘汰されていく部類じゃないのかね
天才を研究してる連中は、もうそんな事には
とうに気付いてるんじゃいかな?



60 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2012/07/01(日) 15:40:22.03 ID:mWe2abm5
遺伝子で頭が決まってしまったとしても頑張らなくてもいい理由にはならないのが凡人の辛い所だわ


67 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2012/07/01(日) 15:54:06.26 ID:tx97mWCT
IQ高くてもバカだと可哀想だね・・・・


68 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2012/07/01(日) 15:54:42.54 ID:H6hrV/HF
日本人と同じ生活をアフリカ系にさせたら、身体能力は遺伝子レベルでかなわない、ということだろ?
感情や行動の癖は、脳内の化学物質や神経回路の伝達結果なんだし、
遺伝子レベルでプログラムされてる部分も多い、ていうか遺伝子が決定してるのが多いんじゃねーの?



73 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2012/07/01(日) 16:37:10.96 ID:N4Cv55AT
IQなんてサッカーのリフティング能力みたいなもんだよな
低すぎたら駄目って程度で
必要以上に高くても曲芸として凄いってだけで
本質的な能力とあまり関係がない



75 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2012/07/01(日) 16:38:58.95 ID:QM3ouTwT
当たり前じゃん。親から遺伝するかはさておき
スポーツ選手は子供の頃から運動神経がよいし、画家は子供のこ頃から絵が上手いし
ピアニストは小さい頃からピアノが上手いし
科学者は子供のころから知的好奇心が強く勉強ができる

貧乏な家庭に育とうが、どういう教育を受けようが
これらの才能に関しては環境はあまり影響ない
凡人がスパルタで教育してもモノにならないのと同じだ
才能が大前提にあって、それ以上の技術を習得してプロになれるかの過程で環境が影響するだけ



83 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2012/07/01(日) 17:20:20.05 ID:Hgj2pzjW [2/3]
>不気味なほど似たような癖を持っていることが判明

こういう行動まで先天的な要素もあるんだよな。
勿論これも、先天後天両方の要素があるけど。



84 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2012/07/01(日) 17:22:28.79 ID:Hgj2pzjW [3/3]
>衛生的で食料事情の良い生活が営めれば、人間は遺伝的な潜在能力を最大
>限に発揮し、残りは生まれつきの差だけだというところまでたどれる。

そういう側面も結構あるけど。
IQ向上の為トレーニングをしたかしてないかの違いも考慮した方が良い。(単なるテスト対策じゃ無く、根本的なIQ向上のトレーニング。)
ほとんどの人はそんなトレーニングはしてないから。



87 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2012/07/01(日) 17:34:11.00 ID:T3VERoPM [1/2]
まー言ってる事は正しいでしょ。

アスリートに置き換えれば、すんなり受け入れられる内容で
努力でカバーできる部分と、素質で差が付く部分があるというだけの話。
時代時代で必要とされる能力が変化するから、IQが高いから知能が高いとは言えない。

今の時代だからボルトは世界的英雄だが、300年前なら、ちょっと足の速い
面白おじさん程度の扱いってのと同じ。



92 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2012/07/01(日) 17:47:21.88 ID:DUxurDjE
こんな複雑系の世の中でIQの差なんて微々たるもの
人は信頼できて、なおかつ優しさを持った人に着いていくもの



107 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2012/07/01(日) 19:04:13.28 ID://PCyrVg
天才ほど自閉傾向が強く女に持てない
IQがいくら高くとも悲しい
政府は支援を!!!!!!!!!



109 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2012/07/01(日) 19:12:53.23 ID:pSeiPFtg [2/5]
>>107
マジレスすると♀が求めるのは、自分の遺伝子よりも生存競争上強い♂。
現代社会では、サイコパス系遺伝子。
♀「上手に騙して♪」



関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

全記事表示リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
プロフィール

月から見てる人                                   

Author:月から見てる人                                   
もうちょっとサイトデザイン頑張ります
生暖かい目で見守ってください



リンク
earthnews2.blog.fc2.com/
RSS
earthnews2.blog.fc2.com/?xml
Twitter
earth_news2

2chまとめサイト記事
2chまとめブログに「転載禁止」の警告 まとめブログで食っていた管理人の今後はどうなる?

【政治】 心斎橋通り魔について、大阪府知事「死にたいなら自分で死ねよ(と思う)」「自己完結してほしい」

【誰得】クロアチアの工場でチョコレート製レコードを作ってるらしい 生産量2枚/日 (´・ω:;.:...

動物コピペって面白いよなwwwwww

【物理】最も偉大な物理学者は誰?

なん・・・だと・・・ NTTドコモ、タワーレコード株を追加取得し子会社化へ

【画像】ザッケローニの座ってる位置ワロタwwwwwww

人類史上最大のミステリーって何?

【大阪・心斎橋】「だれでもいいから刺したかった」二人刺殺した通り魔から供述

【科学】 老化引き起こす物質を特定

【国際】 カナダ州政府、日本たばこ産業などに4兆円請求 医療費負担

【中国】バスに踏みつぶされたパトカーがぺしゃんこに… 1人死亡-北京市(写真)

正直外食する奴とか自販機で飲み物買う奴は病気だと思う

【調査】まとめサイトを「週に数回以上見る」 58%、「好き」 29% 「嫌い」 34% 今回の警告は63%が支持

オマエら整形だとワーワー騒ぐくせして歯の矯正は何も言わないの?

【社会】子どもの貧困率、日本ワースト9位 先進35カ国中で

「大阪とどっちが怖い? 中南米での「身の守り方」

俺が働かないことで誰かが職に就ける 凡人共にはこの境地に一生辿り着けないんだろうな・・・

リンク
地球ニュース2ch過去記事

不定期更新

【動画】アメリカ海軍開発の消防ロボが気味悪すぎる 火事場で会ったら、トラウマに 20120411172548a31_20120610194156.jpg

【オーストリア】男性が自分で足切断 「働きたくない」【プロニート】 imagesCACO8R6D.jpg

シベリアに謎の物体が落ちる【画像有り】 1164_20120610200840.jpg

「アフリカではよくあること…」驚天動地な写真22枚 784cefb0_20120610201242.jpg

55階から4人が食い逃げダイブ、パラシュート降下後に車でトンズラ。 Baidu IME_2012-6-10_20-15-10

【国際】マサイ族に広がるスマホ 携帯市場を支える中国 Baidu IME_2012-6-10_20-20-22

【国際】スペイン全土で大規模な労働改革反対デモ「この国の若者に未来はない」…マドリード50万人、バルセロナ40万人 spain-union-protest_20120610202412.jpg

中国で偽物のバス停が乱立「バスを待っていたが、いつまでたっても来ない」 zddxfgkjjn.jpg

【フランス】「寒さが厳しく、体調を崩しやすいので、ホームレスの人は外出を控えましょう」 厚生担当相の発言に批判殺到 hugcxzyi.jpg

【医学】鼻の穴にベーコンを突っ込んで鼻血を止める施術の有効性 2012-01-29-054903_20120610203312.jpg

【イタリア】心臓の専門医を30年間務めてきた男性、ただの大工だったことが発覚し逮捕 0798yg64d.jpg

【心理】「今、ブルった?」 ファントム振動―ストレスが高じ着信バイブがあったと錯覚 スマホ・ストレスにご用心 imagesCAMLDOVO.jpg

【コラム】資本主義はなぜ人々を失望させているか=元米国財務長官ローレンズ・H・サマーズ氏 imagesCAR3J7RB.jpg

【画像あり】イギリス人が決してパンクしない自転車を発明 Baidu IME_2012-6-10_20-53-59

【動物】「猫は死ぬ前に姿を消す」説の真相 8978uhjy.jpg

【スウェーデン】ファイルコピーを神聖な行為だとする「コピー教」が公認宗教に imagesCAD6E1QN.jpg

キアヌ・リーヴスが電車の中で荷物を持った女子に席を譲るシーンが盗撮され、youtubeにうpされる! 77tygfdr0.jpg

過去300年分の新聞記事がネットで見られるようになったぞー(^o^)/ BritishNewspaperAchiveSample_20120610211412.jpg

【速報】ケニア軍が”Twitter”でソマリア武装勢力に宣戦布告 @MajorEChirchir 戦争は変わった imagesCA02007F.jpg

夫「てめえ、なんでオレのFacebookのいいね!ボタン押さねぇんだ!」→妻へ暴行加え逮捕 imagesCAYO37XY.jpg

中東にナスカの地上絵? 2000年前の車輪図見つかる figure4big_convert_20110916150754_20120610212718.jpg

お金は人を幸せにするの? お金と幸福の関係 5t6f84d.jpg

ノンストップで42回、一晩中マスターベーションをWeb配信した16歳の少年が死亡 imagesCAKUMV06.jpg

【中国】道路爆発…行政当局「猛暑のため。各所で発生しています」=四川 00io09iik.jpg

最近気になった記事
マイケル・ダンス&ブラスバンド・オールメンバーによるサプライズ・プロポーズ大作戦

やりすぎでしょ!「同僚が休暇中なのでPCキーボードを細工してみた」

その数なんと5000羽、アヒルの大移動が道路を埋め尽くす…中国

読まなくなった本の再利用をかなり意欲的に考えた24のアイデア

イギリスのマヨラーレベルは半端なかった。紅茶に、デザートに、そして顔にもクリームとして塗りたくる・・・

飲むと大便に鮮やかな色がつき、その色で病気が判断できるヨーグルトを開発中(英研究)

不気味炸裂、中国北京で発生した巨大なオレンジ色をしたキノコのような雲

NASAが撮影した赤い火星をカラー化すると古代都市のようなものが存在していた!?

スウェーデンで突如開いた巨大な陥没穴

太陽系で新たな惑星を発見か?太陽系の暗い外縁部に未知の惑星が存在している可能性が明らかに

世界中をダンスでつなぐ、2012年版マット・ダンス Where the Hell is Matt? 2012

【画像】ビルを登るくらいの高さ。世界一高いクライミングウォール、その名もエクスカリバー

「タコの脚の複雑な動き」はどう制御されているか

やる気に関する驚きの科学 (TED Talks)

何度まとめてあっても見てしまう地球に見る素晴らしい絶景

「宇宙人からの攻撃を想定したマニュアル」を内閣官房と防衛省に開示請求したらこうなった

元ギターキッズに朗報! ギター・ベースを持ち込めるカラオケ「JOYSOUND f1」が楽しすぎるッ!!

ネットで見つけた正論過ぎて何も言葉が出なくなる一言

彼氏と同じベッドで眠ると健康になる!ピッツバーグ大学の調査

ギリシャ人20人と話しました

人類の歴史を守り続ける世界の最も美しく印象的な図書館10選

イラストで学ぶネット炎上の仕組み

ユーロはもう詰んでる

「死んだ経済」の中で生き残り図るギリシャ企業

クルーグマン「犠牲者としてのギリシャ」

ネットサーフィンの傾向でうつ予備軍が分かるか?米研究

中国の有人宇宙船報道に価値観の多様化を感じた

母親と他人の狭間 -赤ちゃんが示す「不気味の谷」現象を発見- — 京都大学

安心吸収はダテじゃなかった!タンポンを使った10のサバイバル術

泣きそうになった…退団したアメフト選手に6歳が「戻ってきて」と、おこずかい同封の手紙を送る

ネットユーザーがGoogle Earthで小惑星を発見か!? 宇宙で緑色に光る謎の物体の存在に物議

【画像】無数の石をぶら下げて立体を形作る、Seon Ghi Bahkのアート作品 写真20枚

【画像】地球はこんなに美しかった。星と地球の軌跡が輝く、国際宇宙ステーションからの長時間露光写真10枚

それでも成し遂げた! 【成功者の失敗談】 まとめ

大阪心斎橋の通り魔事件でニトロプラスのジオライドレーベル代表南野信吾氏と事件被害者の名前などが合致

ブラック企業は無くならない ─ 社会学者の卵の会話にある無責任

「俺を殺す気か!」傍聴人大暴れ 福井県原子力安全委が一時中断

[読書][経済]貧乏人に足りないもの―『貧乏人の経済学』

欧州連合(EU)はこれからが佳境 第2ステージに入る欧州財政問題

急成長するインドネシアは世界最先端の消費市場高いネット普及率、フェラーリ、ハーレーの販売台数は世界一

ネガティブすぎて逆に凄いダイソー社長の発言

若者に投資しない社会は没落する――熊野英生・第一生命経済研究所経済調査部 首席エコノミスト

モチベーションの源泉:何のために働くのか、転職か起業か

EU、スペインに最大10兆円の支援へ

就活に失敗して死にたくなるくらい悩んだら、エジプトのダハブに行ってみるのもいいと思う。

勉強が何の役に立つのかを全力で考えた。

戦場の世界遺産、プリア・ヴィヘア遺跡に行ってきた

笑えるものから悲壮感溢れるものまで就活生が思いを吐き出した川柳のトップを決める「みん就 就活川柳2012」

国連報告「地球は既に限界点」

中東で、ロシアで、トルコなど、広範囲にわたり目撃された螺旋状に光を放つ謎の物体。その正体は?

風景が息をする!世界風景写真コンテスト受賞30作品が圧巻

地球大絵巻、移り行く美しい自然。超高画質タイムスケープ映像「ラプチャー 4K」

良いリーダーに必要な素質は「罪の意識」(米調査)

【中国の道路事情】突然道路が陥没!ワゴン車一台が飲み込まれる、他

メールフォーム

当ブログは2chのスレッドを転載・編 集しています。 問題がある画像や文書がございました らメールフォームからご連絡頂ければ 対応致します。 その他にも、ご意見やご感想などござ いましたら下記のメールフォームをご 利用下さいませ。 地球ニュース2chは 基本リンクフリーですが、 画像ファイルの直リンクはご遠慮下さい。 こんなブログでも相互リンク、相互RSSしてもOK と言う心やさしい管理人様がいらっしゃいましたら メール頂ければ嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。